既婚バイのHIV記録

HIVに感染した既婚バイの思いのまま記録するブログです。
エイズ発症はなくほぼ普通に生きています。
これからの人生とこれまでの人生、今の自分、家族、仕事など、思いのままつぶやいていきます。

10代の特権

なんとなく、自分の中で盛り上がらないオリンピックを観るのをやめて、クリスマスに録画されていた情報番組を見ていたら、世の中、幸せそうな2人組が、たくさんいるなーって、あらためて思った。


高校生のインタビューとかになると、初々しくて、羨ましいし、懐かしい。


プレゼント交換は高級なコートやら、お揃いのものまで、幅広いみたいだけど、シルバーのペアものあたりだと、可愛らしいし、好感がもてます。


ただ、こんなに初々しい子たちも、やることはやってるんだろうな、って思うと、いろんな意味でドキドキする。


中学から高校生くらいの男の子は、まあ、だいたい、授業の終わる5分前くらいに自然にどういう理由があるわけでもなく、勝手に息子さんが勃起するから、起立して、礼をする時は、だいたい少し前傾で、机で、股間を抑えるようにしている子が多い。


そんな時期に女の子とHとなると、1日朝までに何回できるか、とかに、なぜか、普通に挑戦するわけです。


僕が知る限りは、多い友達は、8回とかで、6回が皆んなの平均くらいだった。


なので、不思議と、クリスマス時期の高校生カップルがいると、そんなよこしまな目でみてしまう。。。



そろぞれの成長過程の時期に楽しいことはたくさんあるけど、あのタフさは、やっぱり10代の特権。


ああ、爽やかにHしていた時代に1日だけ、もどりたいな。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。