既婚バイのHIV記録

HIVに感染した既婚バイの思いのまま記録するブログです。
エイズ発症はなくほぼ普通に生きています。
これからの人生とこれまでの人生、今の自分、家族、仕事など、思いのままつぶやいていきます。

玄界灘ね。ふふっ。

ご無沙汰ね。ふふっ。


しばし、復活よ。


そうね。


いいたいこと、沢山あるわよ。


ありすぎるわ。


ボクシングとか、裏口入学とか。


でも、Y根にみるわね。

Aべさん。


まさに、同じ人種ね。



でもね、今、まさに、この時。


そんなことはどうでも良くてよ。


目の前の、イカが美味いのよ。

たかが、イカが、美味いのよ。


されど、イカなの。



シーズン外してるけど、

やっぱり、美味しいわ。


呼子のイカ!


やっぱり、呼子のヤリイカ素敵ね!


最高だわ。


イカ刺しは、透明コリコリなのに、

柔らかいのは、いつもながらだけど。


締めの天麩羅!

酒も、箸も、とまらないわ。


なんで、呼子の天麩羅にした締めのイカは、こんなに、美味しいのかしら。


我が古き友に感謝ね。


何年ぶりかしら。お友達。


大学卒業して、何回かあったぶりだけど、

ほんと感謝だわ。


全然連絡してなかったのに。

ほんと、優しいわ。


唐津城からみる虹の松原が、また、いいわ。


わたし。


昔懐かしのイカの味を確かめたくて、はるばるきたわ。


学生の頃、遊びに来た時に食して、感動したの。


イカが、白くないなんて。


って、思ったわ。


わざわざ、お船、だしてくれたの。


お友達。


やっぱり、幸せだわ。わたし。


ご馳走様ね。


久しぶりだから、飲み明かしましょう!

おくつの汚れ

土日はプールでした。


わが子は、いまは、ぐったりら、もう、お休みです。


週末だと、外出を認めてくれるので、この病院は、助かります。


しかし、

だいぶ泳げるように。。。


こどもの成長はあっという間ですね。


つまが、靴を洗っておいて、というので、いま、洗い終わって、干しました。


40分もかかったよ。


軽い気持ちで受けたけど、普段の靴だけでなく、上履きやら、庭ばきやら、いろんな種類の靴の指定があるようで。。。


あ、こどもの靴です。10足ありました。


個数でいうと、20プラス、中敷き。


めっちゃ、大変!


毎週、やってる、妻に改めて感謝。



しかし、なんとも新鮮な感じです。


靴、洗ったのって、何十年ぶりだろう?


靴なんて、汚れたら新しいのを買うという発想にいつからか、なってますよね。普通。


洗ったの、僕の中学生以来かもしれない。



小さい靴が、また少し、大きくなったね。


上履きとか、かなり丁寧に洗ってあげました。



小さくて、少し汚れた上履きが、だんだん白くなってくると、どういう訳か、涙が出てきてね。。


また、洗わせてね。

あたらしい病院

暑い。暑すぎる。


ということで、予定通り、あらためてまた入院です。


なんと、新しい病院です。


転院? ん、病院替えってやつですか?


何より新しい病院になれるまでしばらくまた面倒ですね。




しかし、熱中症で命をおとすのは予期しない不運だけど、タイムリミットを感じるのも、それはそれでやはり困ります。


いろいろ、やりたいことの整理に時間がかかって、むしろ時間が勿体ないです。


このブログも、そろそろ片付けないと、なんて思います。


退会すれば、一発で、ぜんぶ、まとめて、データ消えるのかな??


なら、楽なんだけど。



しかし、新しい病院は、どうも壁が薄いです。


診察室での声が、まわりに、よく聞こえます。


待合ロビーに戻って座ってみて、今更、気がつきました。


というか、筒抜けとは、このことです。


となると、


僕が新しい先生に、いちから、既病歴やら、何やら説明していたのは、いま、まわりの、あなたたちに聞こえていたのね?


ま、HIVであることを他人に知られることに、感染発覚時と全く違い、かなり抵抗がなくなってきたのでいまさらどうでもよいことなんですが。


というか、病院の待合とはいえ、この待合は、なかなか、あたらしい。


あたらしい、というのは、不思議な感覚、という意味です。


まわりの患者さんは、見るからに辛いです。


要介護1、よくて 2 という感じですかね。


病院という場所が、あらためて、


たくさんの命が閉じていく場所なんだ、


と、気付かされます。



なつすぎて てのひらひらり ひらりかな



ん、へたくそ


ん、僕、ほんとに やばいね。


やばくはないけど、やばいね。