既婚バイのHIV記録

HIVに感染した既婚バイの思いのまま記録するブログです。
エイズ発症はなくほぼ普通に生きています。
これからの人生とこれまでの人生、今の自分、家族、仕事など、思いのままつぶやいていきます。

南青山の品格 2

放送されるたびに、青山の品位が落ちる、あの問題。

青山だけでなく、港区や東京の品位まで引きづられるから、もう、勘弁してもらいたい。


青山に億単位の投資をしたという、あのお母様。皆さん感じるように、僕が、あの親の子供なら、恥ずかしくて、はやく、親元を巣立ちたい。


その意味での子供の自立を促す演出なら、それはもう120点です。


地元ネイティブが言ってるように、先住民は、そんなにまで、意識高くないから、何を勘違いされたのか?


億の投資は、あのお母様自分のためだから、やはり、いただけない。


地方でも、立派になられた子はたくさんいるし、むしろ、そういう方の方が多いのでは?


億の投資は、有名私立に払えば、もっと有効だったように思えてなりませぬ。


幼少のころ、すぐ近くに、少年院があったけど、むしろ、行かずに済まされる教育をされたから、下等範囲でも、それはそれで、良かったと思います。


時代が古いから、当時、正直、少年院の高い壁の中で、どんな虐待が、普通に繰り広げられているのか、見張ってあげたかったわ。


絶対、ひどい、扱いは、今より多かったはず。


南青山の施設の子供が、健やかに育っていけるように、僕は、見守ってあげるべきだと思う。


僕は、自宅のとなりに、そうした施設ができても、葬儀場ができても、全く気にならない性格だから、あのお母様らの反対派の意見は、全く理解できない。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。